住宅ローンの返済計画

5年前に新築分譲マンションを購入しました。
はじめての不動産の購入です。

オートローン の新しい情報です。

物件は駅近3分の34階建てのタワーマンションです。

私は17階で生活しています。

73平米と一番狭い間取りを洗濯しました。

物件価格は3450万円でした。地元では今でも高級マンションとして今でも人気がある物件です。

あなたの期待に応えるオートローン 審査はとにかくお勧めです。

住宅ローンで購入しました。頭金は物件価格の2割。
すなわち700万円です。

住宅ローンの融資額は2800万円です。


35年払いのフルローンで変動金利です。月々の返済は8万円でボーナス払いはございません。

住宅ローン減税を適用しています。
残債の1%を20万円を上限とし、所得納税分まで還付されます。

当初5年は残債の1%、残る5年は0.5%というルールです。

私は今年の年末調整まで残債の1%が還付されます。
実際には生命保険控除も加わって、所得納税全額が年末に戻ってきます。

毎年25万円ほどが還付されています。来年の年末調整からは残債の0.5%となるのですが22万円が還付される計算です。
私は10年間の住宅ローン減税が終了した瞬間に全額返済する予定です。

現在の金融資産は1600万円です。


あと5年以内には2000万円を超す計画です。

そして住宅ローンを完済した後にもう一軒新築マンションを購入します。

再度住宅ローンを組みます。

5年後の住宅ローン減税を適用して節税する考えです。

新しいマンションに引っ越して完済したマンションは賃貸にだします。

その賃貸料で2度目の住宅ローンを返済する仕組みにしています。


シミュレーションをいろいろ実施しています。
この構想が実現できたら一層生活は楽になります。


今の時代、サラリーマンの給料が上がりにくい時代です。

そういった時代で生き抜くために賃貸料の副収入はとても魅力です。

税控除をフルに活用しつつ収入を増やしていきます。


そして支出は今まで通り質素に生活すれば、これからの時代を十分生き抜けていけると考えています。

人気のマイカーローンの専門サイトのココです。